あなたへ

天使のメッセージ4「ワクワクすることをしよう」

あなたのそばにも天使がいることを知っていますか?
 「えっ、どこに?」
 「天使って、物語にでてくるだけじゃないの?」
 多くの人は、そう言います。

 でもね、天使はあなたのすぐ近くにいるのです。
 ただ、姿が見えないだけ。
 
 天使があなたを守ってくれていることを知っていますか?
 「えっ、どうして?」
 「天使って、わたしのこと、知っているの?」
 多くの人は、そう言います。

 でもね、天使はひとりひとり人間を守るために天から使わされたのです。
 ただ、それに気づいていない人が多いだけ。

 天使にも口ぐせがあるのをあなたは知っていますか?
 「えっ、まさか?」
 「天使って、人間みたいにおしゃべりするの?」
 多くの人は、そう言います。

 でもね、天使は人間にわかるようにメッセージを送ります。
 ただ、同じメッセージを受け取れない人が多いだけ。

さあ、あなたも天使とつきあってみましょう。

やさしくね、やさしくね。

やさしくほほえもう。
やさしくことばをかけよう。
やさしくね、やさしくね。

空も森も
やさしくされたらわかる。
やさしさには
やさしさがかえってくる。

やさしくみつめよう。
やさしく手をふれよう。
やさしくね、やさしくね。

花も小鳥も
やさしくされたらわかる。
やさしさには、
やさしさがかえってくる。

PR

せめない、せめない

うまくいかなかったのは、
あいつのせいだって
他人をせめない。

本当は自分のせいだって
自分をせめない。

今日うまくいかなかったのは、
いずれうまくいくための準備だから。
だれもが通る道だから。
今日の失敗を笑って話せる日がきっとくるから。

せめない、せめない。
だれも悪くないから。

元気をだそう

いま、やりたいことをやろう。
元気をだして。
いつもの笑顔にもどろう。

いま、楽しいことをやろう。
元気をだして。
いつものように声をだそう。

いま、勇気をだしてやってみよう。
元気をだして。
いつものように

それもいい

失敗したの?
それもいいね。

また失敗したの?
それもいいね。

受けとめてごらん。

起こりうることは、みんなあなたのためになるから。

喜ぼう

不満のタネってたくさんある。
満足のタネもたくさんある。
あなたもいっぱいタネをみつけよう。

不満のタネが見つかったら、
「やった!これを解決すれば成長できるぞ」って喜ぼう。

満足のタネが見つかったら、
「やった!これを人に教えてあげられる」って喜ぼう。

あなたは喜びのタネをみつける天才になろう。

よかったから

心配しなくてもだいじょうぶ。
あなたに悪いことは起こらないから。

あなたに起こることは、
よいことばかり。

あの人に断られたのは、
その方がよかったから。

今日の仕事でミスをしたのは、
その方がよかったから。

あとでわかる。
あなたに起こったことは、
すべてよかったこと。

あとでわかる。きっとわかる。

ワクワクすることをしよう

あなたが大好きなことをしよう。
ワクワクすることをしよう。

できないって?
そんなことないよ。
きっとできるよ。

あなたが前からやりたかったことをしよう。
ワクワクすることをしよう。
ちょっとはずかしいって?
そんなことないよ。
へっちゃらだよ。

あなたが行きたかったところにいこう。
ワクワクするところにいこう。
心細いって?

そんなことないよ。
いっしょにいるよ。

きっとできるよ。へっちゃらだよ。

子どものように

子どものように素直になろう。
「はい」なら「はい」
「いいえ」なら「いいえ」と言おう。
神さまの前では、
あなたは子どもだから。

子どものように信頼しよう。
計算機をはじく目で
人を見るのはやめよう。
神さまの前では、
同じ子どもだから。

子どものように願ってみよう。
とんでもないものをほしいと言って
みんなから笑われよう
神さまの前では
みんな子どもだから。

この世で大切なもの

この世で大切なものはひとつしかない。
けれど、それはどこにでもある。

街の中にも。
図書館にも。
工場にも。
森にも、海にも。

人間がいるところにも、
いないところにも。

どこにでもあるのに、
みつけるのはとても難しい。

自分のなかにみつけられた人だけが
すべての場所に同じものをみつける。

夢を実現させよう

夢をみよう。
しっかり思い描こう。
紙に書いて、言葉にしよう。
何度も口に出して願おう。

あなたがどれだけ強く願っているか、
どれだけしつこく願っているか、
それが大切。

子どもが泣き叫びながらおねだりするみたいに
おねだりしよう。

 

素晴らしいよ

多くの人間にとって、
ムツカシイのは、
人を好きになることじゃない
自分を好きになること。

多くの人が、
自分はダメだと思っている。
こんなわたしって
いやだなって思っている。

でも、ほんとうはそうじゃない。
「ちがうよ。あなたはダメしゃないよ」
そう言ってくれる人がいないだけ。

「ほんとうは素晴らしいよ」
そう言ってくれる人がいないだけ。

「あなたは素晴らしいよ」
ボクたち天使はしょっちゅう言っているのに、
受けとめてくれる人がいないだけ。