いい考え方

願いを実現する極意(松下幸之助)

★☆★☆★☆★☆★☆★

願いを実現するために、
大切なこと

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

松下幸之助

今日は、経営の神様、松下幸之助氏の言葉です。

願いを実現するために、大切なことは何でしょうか?

才能?

実力?

専門知識?

そうかもしれません。

才能も、実力も、専門知識も、すべて大切なものですね。

でも、願いを実現するために、松下幸之助氏が一番大切だと考えていたものは、

才能でも、

実力でも、

専門知識でもありませんでした。

もっと大切なものがあると彼は考えていました。

それは、何でしょうか?

それは、次の言葉の中にあります。

どうしても二階に上がりたい、どうしても二階に上がろう。
この熱意がハシゴを思いつかせ、階段を作りあげる。
上がっても上がらなくてもと考えている人の頭からはハシゴは生まれない。松下幸之助著『道をひらく』

 

「必ず実現したい!」という熱意があれば、才能も、実力も、専門知識にも欠けていても、願いは叶うのです。

新しい本を書こうとするとき、私は松下さんのこの言葉が励みになってきました。

おかげ様で、才能も実力も専門知識にも不足しているのに、何冊も本が書けました。

「必ず実現したい!」という熱意があれば、何とかなるものです。

松下さん、本当に熱意があれば道は開けるのですね。

「どうしても、どうしても・・・実現したい!」と行動しよう。

出典:松下幸之助著『道はひらく』(PHP研究所)