いい習慣

感謝するといいことが起こる

当たり前のことに感謝できる人に、いいことが起こる

というお話です。

三人にプレゼントをあげたら・・・

ある人が三人に同じプレゼントをあげました。

Cさんは、あまり関心がなさそうに何も言わずに受け取りました。

Bさんは、「他のがよかったのにな」と不満そうに受け取りました。

Aさんは、「ありがとう。うれしい」と喜んで受け取りました。

このうちプレゼントをした人を一番喜ばせたのは、誰でしょうか。

もちろん、Aさんですね。

また、この次、プレゼントする機会があれば、Aさんにプレゼントをして喜ばせてあげたいなと思うでしょう。

だから、もらったプレゼントを喜んで受け取る人は、きっとまたこれからも素敵なプレゼントがもらえます。

あなたもプレゼントをもらっています

ところで、今日、あなたは、どんなプレゼントをもらいましたか。

朝というプレゼント?

太陽というプレゼント?

夜というプレゼント?

今日、あなたにはいいことがありましたか?

おいしくご飯を食べられたこと。

遅れそうだったけど、遅刻せずに出勤できたこと。

仕事がまずまずうまくいったこと。

当たり前だけで、全部いいことですね。

そういう当たり前のことに感謝する人には、きっとまたいいことが起こるのです。

感謝する人になりたい

よく感謝する人はこんな人です。

その人は、いつも何かに感謝しています。

いつも誰かに感謝していています。

「ありがとうございます」「今日もいろいろとありがとう」「本当にありがとう」

だから、またその人と会いたくなります。

「ありがとう」が聞きたくて、また何かしてあげたくなります。

感謝する人には、きっとまたいいことが起こるのです。

よく感謝する人はこんな人です。

その人は、小さなことに感謝してくれます。

他の人なら、当たり前だと思っていることを有り難いと受けとめてくれます。

だから、いつもハッピーなのです。

それで、まわりの人もハッピーになれます。

だから、まわりの人も神様もその人を応援してくれます。

感謝する人には、さらにいいことが起こるのです。

私も感謝できる人になりたいなと思います。

小さなことに感謝しよう。

「読んでくれてありがとう!」と感謝しながら書いています。