幸せヒント

幸せヒント・一所懸命聴いてくれる人を好きになる

子どもがハッピーなら大人もハッピー、
大人がハッピーなら子どももハッピー。
だから大人が幸せになることが大切だと思います。

そこで「幸せになるヒント」をお届けします。
さらっと気楽に読んでくださいね。
1つでもお役に立てばうれしいです。

「あなたは正しい」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「あなたは正しい」
そう言ってくれる人を
誰でも好きになる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

たくさんの人から応援してもっている人は
たくさんの人を応援してあげています。

その応援の言葉は、
「がんばれ!」ではありません。

「あなたは正しい」
「あなたの意見に賛成です」
「あなたのこんなところが好きです」

応援するとは、
その人を積極的に肯定することなのです。

★これでハッピー!★.

まわりの人を肯定しよう。

 

一所懸命聴いてくれる人を好きになる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人は自分の話を
一所懸命聴いてくれる人を
好きになる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

誰かと友だちになりたければ、
その人の話を一所懸命に聴くことです。

その人の話のなかに
必ず共感できる部分があるはずです。

その部分だけでも、
「なるほど」「そうですよね」
と、うなずいて心から共感すれば、
さらに親しくなれます。

人は自分を理解してくれる人
認めてくれる人を好きになるのです。

★これでハッピー!★.

その人の話をうなずきながら聴こう。

 

一流のマナーは思いやり

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

一流のマナーは
自分のためでなく
まわりの人への思いやり

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

高価な服やブランド品を身につけるだけでは、
紳士や淑女にはなれません。

時と場に応じたマナーや礼儀作法ができるのが
本物の紳士や淑女です。

マナーや礼儀作法は、国や習慣によって違います。
でも、共通するのは、
相手を大切に思う気持ちから生まれたということ。

紳士や淑女がどこでもマナーよく振舞えるのは、
その場にいる人のことを考えて行動しているからです。

★これでハッピー!★.

思いやりのマナーを身につけよう。

 

「足りない、足りない」と言っている人には

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「足りない、足りない」
と言っている人には、
感謝が足りない

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「あれが足りない」
「これが足りない」
「何もかも足りない」

そんな不平不満のときに
足りないものは感謝の心です。

ないものばかりに心が向いて、
今あるものを有り難く思う心が
欠けているのです。

感謝すれば、足りないどころか、
どれだけ恵まれているかに気づきます。

★これでハッピー!★.

声に出して「ありがとう」と言おう。

 

笑顔ならうまくいく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

忙しくても、
何もなくても、
笑顔ならうまくいく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人は自分が無視されると
その人を嫌いになっていきます。

逆に、自分を認めてもらえると
その人を好きになります。

認めてあげるためのカンタンな方法は、
その人に笑顔であいさつすることです。

どんなに忙しくても、
わずか三秒でできることです。

★これでハッピー!★.

一言、二言に、笑顔をそえよう。