いい言葉

行動をためらうとき読みたい名言(マーク・トウェイン)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

するかしないか、迷うとき・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先日、『人生の指針が見つかる「座右の銘」1300』という文庫本を見つけました。

皆さんにご紹介できる名言がありそうなので、即、買いました。

1300の名言には、まったく解説がありません。

なので、私が考えたことを加えてみます。

では、今日は1つ。

何かにチャレンジしようか、するまいか、迷うとき、次の言葉はきっと前向きな力をくれます。

今から20年後、
あなたはやったことよりも
やらなかったことに失望する。

ゆえに、もやいを解き放て。

安全な港から船を出せ。

貿易風を帆にとらえよ。

探検せよ。

夢を持ち、発見せよ。

マーク・トウェイン

「もやい」とは、もやいづな【舫い綱】( 船をつなぎとめるのに用いる綱)のことでしょう。

ですから「もやいを解き放て」とは、自分をつなぎとめている綱から解放して自由になれ、という意味でしょう。

一度しかない人生ですから、後悔しない生き方をしたいですね。

誰もが可能性はいっぱいあるのに、自分で自分に限界をつくっているところがありませんか。

もったいないですよ。

自分の可能性を広げましょう。

チャレンジするのも、失敗できるのも、可能性です。

たいていのことは、失敗しながら、実現していくものです。

さあ、思い切って、自分を解き放ち、安逸から抜け出でましょう。

そのとき吹いてくる強い風を受けとめましょう。

その風を力に変えて、目指すものを探しに行きましょう。

目をそらさなければ、夢は消えることはありません。

歩み続ければ、夢に近づいていけます。

思い切ってやってみよう!

やらないより、やったほうが悔いのない人生を送れます。(^.^)

【出典】『人生の指針が見つかる「座右の銘」1300』