幸せヒント

幸せヒント・「きっとよくなる 」を口ぐせにすると もっとよくなる

 
子どもがハッピーなら大人もハッピー、
大人がハッピーなら子どももハッピー。
 
だから大人が幸せになることが大切だと思います。
 
そこで「幸せになるヒント」をお届けします。
 
さらっと気楽に読んでくださいね。
1つでもお役に立てばうれしいです。
 

「ああ、よかった」

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
「ああ、よかった」を口ぐせにすると
過去を肯定できる
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

過去の出来事は
すべてあなたの栄養となり、
あなたを成長させてきました。

だから、起こったことすべては、
「よかった」のです。

まだ花が咲いていなくても、
実をつけていなくても、
すべてのことは、「よかった」のです。

だって、そのおかげで、
これから花が咲き、実を結びますから。
 
★これでハッピー!★ 
 

「ああ」の後は、「よかった」と言おう。

 

「有り難いなあ」

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
「有り難いなあ」を口ぐせにすると
感謝できることが見つかる
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
災害が起こって水や電気が止まると、
水や電気の有り難さに気づきます。
 
病気になると
健康の有り難さに気づきます。
 
ごはんが食べられて、「有難い」
 
家族がいてくれて、「有難い」
 
自分の人生には「有難い」が
いっぱいあることに気づきます。
 
★これでハッピー!★ 
 

平凡なことに「有難いなあ」と感謝しよう。

 

「うれしい」

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
「うれしい」を口ぐせにすると
幸せが増える
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
「うれしい」と言っていると
平凡なことも幸せだと気づきます。
 
「うれしい」と言っていると、
当たり前のことが有難いと気づきます。
 
感謝して喜ぶ人には、
また素敵なプレゼントがもらえるものです。
 
神様は「うれしい」と喜んでいるあなたに
これからも素敵なプレゼントをくださいます。
 
 
★これでハッピー!★ 
 
 

小さなことでも「うれしい」と喜ぼう。

 

「ラッキー」

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
「ラッキー」を口ぐせにすると
いいことが起こる
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
「お会いできて(ご一緒できて)
 ラッキーです」
 
言われた人はうれしくなります。
人間関係がよくなります。
 
「こんなにおいしいものを食べられて
 ラッキーです」
 
 作った人も一緒にいる人も、うれしくなります。
 みんなが笑顔になれます。
 
★これでハッピー!★ 
 

独り言でいいから「ラッキー」と言おう。

 

「きっとよくなる 」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
「きっとよくなる 」を口ぐせにすると
もっとよくなる
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
何か問題があるのですか?
心配?…ですか?
 
だいじょうぶです。
問題があれば、その後はよくなるんです。
 
「きっとよくなる」
「必ずよくなる」
「もっとよくなる」
 
 
問題を解決していくことが楽くなります。
 
 
★これでハッピー!★ 
 

問題は、さらによくなるチャンス!