いい考え方

自分の欠点に悩んでいる人に伝えたいこと

自分の欠点に悩んで、夢をあきらめそうなとき、 前に進めないときに読んでほしい言葉・メッセージがあります。
 
ロックバンドおかんのヴォーカリストDAIさんの歌「あなたは、あなたで大丈夫」の言葉と彼の生き方をご紹介します。
 
あなたの心に響くものがあれば幸いです。
 

欠点というものは君に欠けたものじゃない。

「欠点というものは君に欠けたものじゃない。

僕らが大きくなりたいと思うための、欠かせないもの

DAI 作詞・作曲「あなたは、あなたで大丈夫」より

滋賀県の高校教師、北村透明先生が主宰する虹天塾近江では、毎回素晴らしい人物が講話をされています。

その中の一人に、ロックバンドおかんのヴォーカリストDAIさんがいました。

私は、YouTubeでしか聴いたことがありませんが、DAIさんの歌は、彼の心から出て、聴いている人の心にストレートに響くものです。

その歌は、彼の生い立ちや人生の歩みから生まれた魂のメッセージだからです。

B’zとの出会い・いじめ・アトピーの発症

DAIさんは、幼少の頃、両親の離婚によって母と暮らします。

中学生の頃、DAIさんはサッカー部でしたが、サッカー部のほとんどの友人が暴走族へ入って行きました。

そこで、母親を悲しませたくないと退部。

大阪城ホールで、B’zのコンサートを見たことがきっかけで、学校のフォークソング部に入り、文化祭のステージで演奏しました。

その翌日から、サッカー部による壮絶ないじめが始まりました。

DAIさんと話をした人もいじめられたので、卒業するまで、誰も友達ができなかったそうです。

精神的に落ち込んで、アトピーが発症しました。

友人やおじちゃんの自殺、そして自分も自殺

高校に入って、B’zに感化されてさらにバンドに熱中します。

しかし、ファンである友人が自殺。

そして、父親代わりのおじちゃん(母の弟)も自殺。

自分の歌の無力さを知り、アトピーが全身に吹き出します。

そして、半年間の入院となりました。

退院後も良くならない体調と精神状態で、「死にたい」と言いながら、荒れ狂ったそうです。

DAIさんが立ち直れたのは、「死ぬんだったら、一緒に死のう」と言ってくれたお母さんがいたからです。

自分は一人じゃない。

どんなに地獄の苦しみでボロボロになろうとも、人の温かみ、人の優しさに囲まれていたことに気づきました。

本当に愛されていたということを知り、人生をかけて、あの時亡くなった友人、おじちゃんに恩返しをすると誓いました。

夢が叶う

それから、DAIさんは必死でがんばりました。

歌を作り、歌い続けました。

彼が作った魂の歌は、誰かの魂を揺さぶり、少しずつ、少しずつ、少しずつ、認められるようになっていきます。

そして、ついに、2013年4月8日、バンド結成から17年という時間をかけて、夢だった大阪城ホールでの単独公演を開催しました。

今年4月には、北村透明先生の高校で、講演とライブをしたそうです。

魅了されたのは生徒さんだけでありませんでした。

校長先生も、特に、1曲目の「あなたは、あなたで大丈夫」の歌詞は、教科書に載せてほしいというくらいと絶賛されたそうです。

「あなたは、あなたで大丈夫」には、

「欠点というものは君に欠けたものじゃない。
 僕らが大きくなりたいと思うための、欠かせないもの

という言葉が出てきます。

DAIさんがこれまでの歩みの中で得た実感でしょう。

欠点は成長に欠かせないもの

誰でも欠点はあるけれど、それは私たちの成長に欠かせないもの。

そう思うと、自分を嫌いになることはないでしょう。

欠点も含めて、自分を丸ごと好きになれそうです。

そうです。

夢に向かうとき、人は自分に欠けているものに、はっきり気づきます。

才能? 知識? 健康? 人脈? 美貌? 時間? お金?・・・など

多くの人は、自分には欠けているものがあるからダメだと考えます。

それでチャレンジするのをやめてしまっては残念です。

たぶん誰でも何かが欠けているのです。

 ある人は体に障害があったり、ある人は病気だったり、ある人は極貧だったり、ある人は中卒までの学歴しかなかったり、親からの愛情がなかったり・・・。

でも、夢がかなった人は知っています。

欠けているものは、いまもまだ、ある。

欠けているもののおかげで、自分は成長できたのだと。

わたしたちは人間だから欠点はなくならないでしょう。

でも、欠けているものがある限り成長はできるのです。

自分の欠点を成長の糧にしよう。  (^.^)

・・・・・・・・・・・・・
出典・参考

「虹天」第113号・119号 (発行 虹天塾近江 北村透明)

 YouTube「あなたは、あなたで大丈夫」(ロックバンドおかん)

ロックバンドおかんは、2018年6月から活動休止中ですが、DAIさんは、ソロで学校などをまわり、人の心に響く魂の唄を歌い続けています。