いい習慣

ストレスを吹き飛ばす方法(斎藤茂太)

ストレスを抱えている現代人って多いですね。

ストレスを抱えている生活って嫌ですね。

どうしたらいいのでしょうか?

一体どうしたらいいのでしょうか?

どうすればストレスを克服できるのでしょうか。

どうしたらストレスがなくなるのでしょうか。

そんなことを真剣に考えていたらストレスが溜まりそうですね。(笑)

そこで、「ストレスが吹き飛ぶ方法」を精神科医、斎藤茂太先生(モタ先生)にお聞きしましょう。

ストレスで、ストレスを吹き飛ばそう

モタ先生は、歌人、斎藤茂吉の長男。
弟に、作家北杜夫氏がいます。

ご自身も、作家で精神科医でした。

モタ先生は、精神科医として、たくさんのストレスを抱えている患者さんと付き合ってきました。

そして、長年の経験から、効果抜群の方法を発見されました!!

その方法を、万人に公開されています。

では、精神科医、斎藤茂太先生が、万人に薦める、ストレスを吹っ飛ばす効果抜群の方法。

それは、この言葉です。

「ストレスで、ストレスを吹き飛ばそう!」

もう一度、言いますよ。

「STRESS」で、ストレスを吹き飛ばそう!

そう言われても、初めて聞いた人は、よくわかりませんよね。

わからないと、ストレスが溜まりますから、モタ先生に代わって解説させていただきます。

「STRESS」は好きなこと、楽しいこと

「STRESS」とは、

ーSPORTS(スポーツ)

ーTRAVEL(旅行)

-RECREATION(気晴らし)

ーEAT(食事)

ーSLEEP(睡眠)

ーSMILE(笑い) または SHOPING(買い物)のこと。

つまり、ストレスが溜まっているときは、このうちの好きなことをすればよいのだそうです。

うん、なんだか、楽しめそうですね。

皆さんはどれがしたいですか?

温泉に行く?

いいですね。

私はとりあえず「笑う」ことかな。(笑)

それから静かな場所で祈る(黙想する)こと。

気晴らしになるし、心も頭もリフレッシュできます。

「STRESS」で、ストレスを吹き飛ばそう!

出典:斎藤茂太著『モタさんの運がよくなる38のコツ』(PHP研究所)

イライラや怒りは健康管理でコントロールできるイライラや怒りは、人間関係を悪くし、心身の健康を害し、仕事や人生にも悪影響を与えるマイナスの感情や行為です。 感情と体は密接につな...