口ぐせ

口ぐせを変えると魅力的になる!「別に」→「うれしい」

口ぐせを変えると、魅力的になります。

考え方も行動も見た目も・・・。

普段何気なく口にしている言葉を変えると、自分や人生が変わっていきます。

「別に」でハッピーは逃げていく

何か良いことがあっても、「別に」という反応だと、幸せを感じることができません。

お金がたくさんあっても、地位や名誉に恵まれていても、人もうらやむ美貌をもっていても、幸せでない人がいます。

「別にたいしたことないから」と言います。

その良さに気づいていない、認めていないのです。

照れ隠しなのかもしれせんが、「別に(たいしたことない)」「別に(どうってことない)」と言っていると、その良さに気づかず、認められず、感謝できなくなります。 

お金が少ししかなくても、地位や名誉に恵まれてなくても、人もうらやむ美貌でなくても、幸せな人がいます。

自分がもっているものの良さに気づき、感謝しているからです。

気づき、感謝するほど、幸せは増えていきます。

そのキーワードは「うれしい」です。

「うれしい」で喜びが増える

「うれしい」を口ぐせにすると、小さな平凡なことも幸せだと気づきます。

「うれしい」を口ぐせにすると、当たり前のことが有難いと気づきます。

「うれしい」を口ぐせにすると、今日も今も幸せだということに気づきます。

起こっていることは同じでも、「別に(こんなことで喜ぶなんて)」と言う人と

「うれしい。ありがとう!」と言う人は、まわりに与える影響は違います。

まわりの人は、「別に」と不愛想な人より、「うれしい」と笑顔の人のほうが好きです。

プレゼントをもらって「うれしい。ありがとう」と喜ぶ人は、また素敵なプレゼントをもらえるものです。

聖書には、「いつも喜んでいなさい」という聖句があります。

神様は私たちに幸せになってほしいのです。

ですから、「うれしい」を口ぐせにすると、幸せなことが増えていきます。

口ぐせを変えると魅力的になる!「嫌い」→「好き」「大好き」口ぐせを変えると、魅力的になります。 考え方も行動も見た目も・・・。 普段何気なく口にしている言葉を変えると、自分や人生が変わってい...