口ぐせ

言葉を変えると行動できる!「もう無理だ」→「まだまだできる」

多くの場合、あなたの限界は、あなたが決めています。

「もう無理だ」「もうダメだ」と思ったところが、あなたの限界です。

疲れてしましましたか。もう、一歩も動けませんか。

それからが、あなたの限界を超えるチャンスです。

自分の限界を超えよう

本当は、あなたにはまだまだ力があります。

まだ発揮されていないあなたの力があります。

「まだまだ、できる」

「もっともっと、できる」

と、つぶやいてみましょう。

眠っているあなたの力が湧きあがってきます。

「まだまだ、できる」

「もっともっと、できる」

自分の可能性を広げよう

まだあなたの知らないあなたの力を湧き上がらせましょう。

ちょっと不安だな、自信がないなと思うときは誰にでもあります。

そんなときは、ちょっと無理して「できます」と言っておきましょう。

いまはできなくても、将来できる可能性はあります。

「できます」は、可能性なのです。

未来への可能性は広げておきましょう。

「できます」と言えば、少なくともチャレンジできます。

それだけでも大したものです。

大丈夫。チャレンジし続ければ、将来はできるようになるのです。

言葉を変えると行動できる!「ダメ」→「すべてうまくいってる」楽しい冒険物語には、ハラハラすること、ドキドキすることがあります。 主人公が突然、危ない目にあって、大ピンチになることもあります。 ...